top of page
  • 執筆者の写真Motonari Otsuka

【一泊二日】ロードバイクで走るしまなみ海道

こんばんは🌙

だいぶBlog更新ができていませんでした💦

例年夏はお仕事が閑散期に入って落ち着くんですけど、今年は引越しなので少しバタバタしていました。


前のお家より広くなって、仕事部屋も確保できたのでこれからはもっと頑張りたいところです🫡


さてさて、本題に入りましょう。

今回は「ロードバイクで走るしまなみ海道」のお話しです。

9月初旬、姉の旦那さんと一緒に1泊2日(前乗りしているので、厳密には2泊3日?)で走りに行きました!

しまなみ海道は広島県尾道市~愛媛県今治まで続く約70kmの道で、6つの島とそれを結ぶ橋を自転車で走れる有名な海道になっています!

途中美味しいものも食べながら、良い景色を堪能する旅となりました!

 

contents

 



前日に前乗りでロードバイクを輪行


土日にしまなみを走ったのですが、土曜日は朝早くから走りたかったので金曜日に広島へ前乗りしました。

ロードバイクを新幹線で輪行してGO!

ロードバイクの輪行
ロードバイクの輪行

夕方に到着して、夜は姉の旦那さんと景気付けに焼肉を食べに行きました!

広島といったら以前「good 2021.12」でも紹介しましたが、「コウネ」が有名ですよね。

牛の旨味がしっかりと感じられので食べ応え抜群◎

美味しすぎて追加で頼んじゃいました(笑

焼肉で食べたコウネ(右)
焼肉で食べたコウネ(右)



尾道から今治へ!いざ、しまなみ海道

次の日は2人分の自転車を車に乗せて、朝6時に車で出発!

尾道に着いたら自転車を組み立てて、渡し船の乗り場まで行きます。


渡し船 乗船場所の案内とロードバイク
渡し船 乗船場所の案内とロードバイク

しまなみ海道のロードマップ
しまなみ海道のロードマップ

船に乗る前に記念撮影
船に乗る前に記念撮影

渡し船で向島へ渡りそこからスタート!

尾道から向かうので、ルートは

向島→因島→生口島→大三島→伯方島→大島→今治(約70km)

の順に走ります。



向島に向かう船の中
向島に向かう船の中

渡し船は5分ほどで到着。




マップを見ながらしまなみ海道の入り口を目指します
マップを見ながらしまなみ海道の入り口を目指します

スタートするまでは、息巻いていましたが

6つの橋を渡るために、橋までは平均斜度3%の坂を登っていかないと行かないのですが、一番最初の因島大橋を渡る坂に入った5mでギブアップ。

いや、早いて・・・(笑)


お散歩しているおじいちゃんに「え!?まだ入ったばかりやで!?」って言われました(笑)

そうよね、5mしかたってないもん😅

さっきまでのピースはどこいったという感じ

最初の坂で「ヤバイ〜」って言ってるとこ
最初の坂で「ヤバイ〜」って言ってるとこ

体力の無さを一瞬で実感。




因島大橋からの風景

しんどかったんでしょうね、こんな風景写真しか残ってませんでした(笑)







生口橋前で記念撮影
生口橋前で記念撮影

その後、走りながら回復しつつ生口橋前で記念撮影をして、しまなみ海道から少しはずれた場所にある自転車神社で有名な「大山神社」に行きました!

大山神社で記念撮影
大山神社で記念撮影

大山神社では巫女さんが記念撮影をしてくれました!ありがたや〜!

Facebookに僕たちの記念写真が参拝者としてアップされています!



旅の交通安全を祈ってお守りを購入
旅の交通安全を祈ってお守りを購入

御守りは色のバリエーション沢山ありました!

旦那さんはしまなみカラーの青をチョイスしていました。

少し戻って、これから生口橋を渡ります!




生口橋

快晴で渡るのが気持ちよかったです!

朝から走っていたので、そろそろお腹が空いてきました。

ということで、お昼ご飯を食べに行きましょう〜🍚


「ちどり」蛸刺しとレモン鍋・蛸天丼


瀬戸内はレモンが有名ですが、海に面している島々なので海鮮もうまい!

街道沿いにあるお店「ちどり」に入って「レモン鍋」と写真の蛸刺し、天丼をいただきました。


お昼ご飯を食べたら体力回復!

まだまだバリバリ走りますよ!(笑)



今更ですが、しまなみ街道は道路に青いラインが引かれているので、迷わずに今治まで行くことができます。ちなみに僕が先頭を走っている時は、2回ほどコースアウトしそうになりました(笑)

青いライン引いてあるのにね・・・なぜだろう(笑)



多々羅大橋には広島県と愛媛県の県境があってびっくり!

橋を越えたら、大三島に到着!

橋をおりてすぐ横にある道の駅「多々羅しまなみ公園」にあるサイクリストの聖地で記念撮影!

サイクリストの聖地
サイクリストの聖地

土曜日ということもあって自転車屋さんきていたり消防のイベントをしていたりと賑わっていました!

その後は順調に走り、伯方島→大島まで来ました!

今治に行くには「来島海橋大橋」を渡るのですが、少しすぎたところにある「亀老山展望公園」に行きたかったので渡らず目指します!


しまなみ海道を一旦外れて地図を見ながら進むこと20分。

目的地の下まで着きいざ登るのですが、この後地獄を見るなんて梅雨しれず…(笑)


標高約300mの位置にある展望公園に続く坂道は3kmあり、斜度がえげつない…

最初は5%のチョイきつい坂だなって思っていたんですけど、

登るにつれてどんどんキツくなっていき、最大勾配は13%

いやいや、無理やんってなりました。いや、無理でした(笑)


文字に起こすと頑張って自転車で登ってる風に見えますけど、なんならの坂入り口手前から押して歩いてました(笑)恥ずかしい…


旦那さんはちょっと言ってくるわ!って颯爽と先いくし、後ろから来たバイクの人に抜かされたと思ったら、登っている最中に観光終わって今度は前からすれ違うし…

多分あの人まだ登ってたの!?って思ったに違いない(笑)

とはいえ、1時間くらいかけて登りました。途中看板の伯方塩ソフトが展望台で食べられるということを励みに頑張りました!

やっと着いたら売り切れで売店。閉まっちゃていて

「くっそーーーーー!!」って心の中で叫びました(笑)


でも、景色は抜群だったのでOKとしましょう◎

亀老山展望公園から眺める景色

亀老山展望公園は有名な建築家の隈研吾が設計していて、展望台に登る建物は無骨な雰囲気とスタイリッシュなイメージの印象を受けました!


展望公園
スタイリッシュとは真逆に汗だくだくの疲れっきった僕(右)

ほんとに大変だったんだから!(笑)


帰りの峠は楽でいいや〜って思ってましたが、坂が急すぎてスピードめちゃ出る…

恐怖との戦いでした。

登りもくだりも大変だね(笑)



なんとかくだり切って、来島海橋大橋を渡ったら今治in!

日が暮れ始めていますが、やっと今治に着きました!

サンライズ糸山で記念写真を撮って宿泊するホテルに向かいました!


ホテルは今治国際ホテルに宿泊しました!

なんと、部屋に自転車をいれてOKとのことで盗まれる心配が無くて嬉しい!

ホテルのロビーにはサイクルスタンドも設置されていました!

さすがサイクリストが多いだけあって配慮されてる!



部屋に着いたらサッとシャワーを浴びて夜ご飯を食べにいきます!

鯛めしが食べたかったけど、時間的に厳しかったから変更!

疲れた体に焼き鳥とビールで労りにレッツゴー!🍺

どれも安くてめちゃうまい!

地元民に愛されているお店って感じで居心地よかったです!




今治城
今治城

夕飯を食べたお店の向かいに「今治城」があってライトアップされていたのでパシャリ

夜空とライトアップの感じが綺麗〜!


帰ったら温泉入って爆睡…(笑)




2日目

朝おきたらお尻と足全体がバキバキで痛い・・・

疲労がめちゃ感じられました(笑)

次の日くるってことは、まだまだ若いね👍


2日目は1日目に通った道を今治方面から尾道に向かいます。

疲労的に大丈夫かなって思いましたが、走っていくうちに回復できて案外余裕でした!

個人的には、しまなみ海道は今治から尾道に向かっていく方が楽かもしれないって思っています。

雨予報で心配でしたが、ちょびっと霧雨に降られたくらいで大丈夫でした〜!


帰りはお昼ご飯を食べ忘れたので、途中行けなかった生口島の「しまなみドルチェ」で糖分チャージ!


瀬戸田のレモン味

さっぱりとしたレモンの味で汗をかいた体に染み渡る〜

こりゃ他のも食べたくなっちゃうね…

次来た時のお楽しみだ(笑)



その後は順調に走り進めて、渡し船乗り場に無事到着!

せとうちサイクルーズPASSの裏面を今頃みてる
せとうちサイクルーズPASSの裏面を今頃みてる

尾道に着いたら自転車を輪行できるようにして、シャワーを浴びました。

スタート地点にある施設「U2」にコインシャワーを浴びられる場所があって感動。

100円で5分間シャワーが浴びられます!タオル・ボディーソープ・シャンプーなどU2施設内のホテルで購入できるみたいです。


お昼ご飯を食べていなかったので、尾道ラーメンを食べてロングライド終了!

お疲れ様でした~!

尾道ラーメン たに
尾道ラーメン たに


まとめ


最初は70km完走出来るかな…?と不安が大きかったですが、いざ走ってみるとしまなみの海や自然を感じながら走れるのが楽しくて不安はどっかにいってました(笑)途中で美味しいものが食べられるのはしまなみ海道の魅力かもしれないですね!

そういえば、「はっさく大福」も狙っていたのですが季節的が早くてまだ販売していないとのこと…こちらも次のお楽しみにとっておこう(笑)


次ロングライドをする時は、お尻が痛くなるからサイクリングパンツを準備しておこうと思いました!


おわり



0件のコメント

Kommentare


bottom of page